肌トラブル 紫外線

乾燥肌を気にしつつトラブル肌を治しています

 

乾燥肌に悩んでいます。

 

OLだったので(退社した)会社に行き始めたころの6〜7年前からとくに乾燥の痒みが年々ひどくなりました。

 

たぶんエアコンの影響だと思っているのですが、会社にいる間と、電車に乗っている時間も長く、大変でした。

 

下着が肌にあたる部分や、頭皮、背中のての届かないところなど、特に乾燥する冬の季節は大変でした。

 

エアコンの風を避けるのは結構難しくて苦労していました。

 

それから、これは別の話ですが突然白斑とシミがでまして、これは顔なので本人としては気にしています。

 

これも7〜8年くらい前に気づいたと思います。

 

もともと色白のタイプなので、自分で言わないと気づかれませんが、夏場海にいくのが好きなのででうっかり日焼けしてしまうと目立ちます。

 

 

乾燥対策について

 

肌トラブル奮闘記

乾燥についてはとりあえずエアコンの風にできるだけあたらないよう気をつけていますが、限界があります。

 

最初は冬の間だけマカデミアナッツなどのアロマオイルをぬっていたのですが、あまり効果ないので、無印良品などの高保湿タイプであまり高くない化粧水を買い、全身につけたあと乳液じょうのボディローションをつけるようにしました。

 

冬場はもちろん夏の間も1年中それをやったところ大分よくなりました。

 

頭皮はヴェレダの頭皮用エッセンスが気に入っていて愛用しています。

 

白斑にかんしては悩んだ結果、カズキレイコさんの化粧品でリハビリメイク講座にいき白斑が目立たなくなる化粧品を使っています。

 

私の白斑は広がらないタイプだということなので、治療はあきらめて化粧品のみでカバーしています。

 

あとは日焼けしないよう気を付けていますね、これはシミ対策にもつながるかと。

 

日焼け止めは必須!

 

ただ、日焼け止めでも肌が痛くなる(あわない)時があるので、内側からケアしてくれる飲むタイプも気になっています。

 

なかなかお店でみかけないのが難点ですがね。

若いころ、積極的に日焼けをしたのが原因かもしれません

 

私が現在、悩んでいるのは主にしみです。

 

20代の頃は全く気にならないというか、気にしていませんでした。

 

ですので、平気で日焼けオイルを顔に塗ったりしていました。

 

ただ、その頃から友人は美白美容液をこまめに使用していて「今のうちから手入れをしておけば大事にならない」と言っていたのがとても印象に残っています。

 

30代の中ごろから目元や頬の辺りや口元などにしみとしみ予備軍のようなものを沢山発見した時には、あの友人の言った通りにしておけば良かったと後悔したことは言うまでもありません。

 

ただ、20年前と比べてしみに対する化粧品業界の対応は格段にレベルアップしています。

 

完璧にきれいに無かったことにしたいとは思いませんが、気になる箇所のくっきりなしみだけでも消えて欲しいです。

 

 

しみを治すためにチャレンジしたこと

 

肌トラブル奮闘記

普段は紫外線から肌を守るために日焼け止めを塗っています。

 

なるべく刺激の無い物を模索中。

 

しみ対策として、色々な美容液を試してきました。

 

値段の高いものや海外の有名化粧品メーカーのもの、口コミで好評価のものなど。

 

でも、他の人にどれれだけ効果があったとしても自分自身に効果が無ければ意味がありません。

 

今、使っているのはちふれの「美白美容液w」です。

 

あまりにプチプラなのでなかなか良さを分かって貰えないのが残念なのですが、自分にはこれがとても合うのです。

 

ある時、痛みを伴う吹き出物で赤く腫れ上がった部分に試しに塗ってみたところ、翌朝には腫れと痛みが引きあっという間に鎮静化していったこの事実に驚いてしまい、もうこれ無しでは生活できない状態です。

 

当然全てのしみが消えてなくなるということはあり得ませんが、気になる部分だけでも消えてくれたら大助かりです。

 

関連ページ

敏感肌の肌トラブルケアのコツ
色々とデリケートな敏感肌さんにオススメな肌ケア方法をご紹介。日焼け止めが肌に塗れない方やすぐにかぶれてしまう方は必見の内容です。
私のオススメ・紫外線ケア手法
1年中行える紫外線ケア手法の口コミをまとめました。普段の生活で改善すると良い箇所や日焼け対策について情報満載です。